2017
02.15

完走児童が263人中1人だけのマラソン大会(岡山県笠岡市)

スポーツ

そんなことがあるのか?

岡山県笠岡市で行われたマラソン大会の3キロコースの部門での出来事。小学3年生から6年生の部に263人が参加した。スタートしてからの先頭側での誘導ミスで263人のうち262人が間違ったコースを走ってしまった。

1番最後を走っていた児童はその後ろの誘導員によって正しいコースを走り完走、そして優勝となってしまった。なので、その前を走った262人は失格。

そんなことがあって良いのか?

1人だけ正しいコースを走りました。マラソン大会で誘導ミスがあり、参加した263人中26 – Yahoo!ニュース(テレビ朝日系(ANN))

情報源: マラソン大会で誘導ミス 完走児童は1人だけ(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース