実況アナ前代未聞の途中降板

スポーツ

“延長10回、5時間4分の熱戦の末、巨人の自力Vが消滅した9日のプロ野球巨人-阪神戦(東京ドーム)。ラジオ実況中継でも大珍事が起きていた。興奮しすぎたベテランアナウンサーの声が途中でかれ、急きょベンチリポートを担当していた別のアナがリリーフ登板。グラウンドの熱気がアナもKOした?!”

Yahoo!ニュース – 夕刊フジ – 興奮しすぎた!? 実況アナ前代未聞の途中降板

アナウンサーが途中降板になったのを聞いたことは無いですな。テンションあがりすぎて自分のペースで話せなかったのかな?徳光さんも、かなりテンションが上がるけれど、自分の性能の限界を超えてしまったのでしょうね。
せきが止まらないというのは、かわいそうというより、大丈夫なのか?後遺症というか、何処か体が拒絶しているのではないかと心配。
僕もカラオケでは十分に気をつけようっと。