2004
12.05

忘年会

日記

12月3日は忘年会であった。先輩のお薦めの店、というか、日頃、昼食を食べている店である。九州の焼酎が所狭しと壁いっぱいに飾ってあり、中身もあるので夜はこれが飲まれるのであろう。しかしその数は、すごいですよ。
昼の定食は焼き魚、刺身や天ぷらといった純和風な定食が1000円以下で食べられる。これがまた、おいしいのである。先輩は週に2回以上も行くことがあるようだ。(家で魚が出てこないのかな?)


さて、12/3の夜は忘年会であった。そして、その場所がここだったのだ。そこで出てきた前菜がこれである。いきなり前菜で「あんきも」と「アスパラ菜」の組み合わせ。忘年会とは思えない食材だ。その後も、すばらしい料理が出てきたのであるが、おいしさに気を取られて、写真が2枚しかありません。すんまそ。
2枚目は白子です。ぷにゅぷにゅしておいしかったです。
先輩、また連れて行ってくださいね~。ちゃんちゃん。