2012
04.18

愛子さまのクラブ活動も大変

政治

皇室の事を初めて書く気がします。
と言っても中身はごくごく普通の話なのかもしれない。

自分の子供が入ろうとしている学校のクラブにいじめっ子がいるかもしれないので、学校と協議の結果、別のクラブ(第二志望)に変更してもらおうとしたら、まだ始まってもいないのに、他の生徒の親がとやかく言って事が大きくなりそうだったので、元のクラブのまま、何事もなかった様に。
と言うお話し。

う~ん、普通にありそうな話。しかし、別のクラブに変更しようとした事が何故、他の親にばれたのか。はたまた、何故、別のクラブに変更する事をもめさせたのか。いじめっ子と思われた生徒の親の反発か?公にするぞ!と、でも言われそうになったのか?
そう言う疑問は次から次へだが、親にしてみれば大変な事かもしれないが、どうでも良い話。
そんな、どうでも良い話を記事にしてみた。

人をいじめると言う行為は、ある意味、人間の本能だよね。嫉妬、ねたみ。乗り越えられる人。そうで無い人。いろいろでものね。

「愛子さまのクラブ活動転部」に同級生のママたちが猛反発

4月6日、皇太子妃雅子さま(48才)の近況について、東宮職医師団が異例の見解を発表した。これは、小町恭士・東宮大夫が定例会見で述べたもので、「お疲れがたまり、体調が崩れやすくなられている」という内容だった。この「お疲れ」について、小町東宮大夫は、2010年3月 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。