2016
12.08

所得税や法人税、贈与税などがクレジットカード払い可能に!2017年1月、2017年6月から

日記, 経済

ただし、納税するのにクレジットカードを使うと手数料を取られます。記事によると1万円あたり76円(税抜)。でもこれって、ほとんどのクレジットカードではポイントが付くし、この手数料より大きなポイントになりそうだからクレジットカードによる支払いは歓迎できるよね。税の種類によって速いものは2017年1月から、一部は6月から開始。

ちなみに、以下の税金がクレジットカードで支払えるようになるので企業に限らず、個人事業者やフリーランスの方も考えてみたら?

  • 申告所得税及び復興特別所得税
  • 消費税及び地方消費税
  • 法人税(連結納税を含む)
  • 地方法人税(連結納税を含む)
  • 相続税
  • 贈与税
  • 源泉所得税及び復興特別所得税(告知分のみ)
  • 源泉所得税(告知分のみ)
  • 申告所得税
  • 復興特別法人税(連結納税を含む)
  • 消費税
  • 酒税
  • たばこ税
  • たばこ税及びたばこ特別税
  • 石油税
  • 石油石炭税
  • 電源開発促進税
  • 揮発油税及び地方道路税
  • 揮発油税及び地方揮発油税
  • 石油ガス税
  • 航空機燃料税
  • 登録免許税(告知分のみ)
  • 自動車重量税(告知分のみ)
  • 印紙税

ついに所得税や法人税、贈与税といった国税がクレジットカードで支払い可能になるようです。国税庁が2017年1月4日より「国税クレジットカードお支払サイト」を開設し、VISAカードやJCBカードなどによる納税受付を開始すると発表しました。 国税クレジットお支払サイト 詳しい情報についてはGMOペイメントゲートウェイの公式リ…

情報源: ついに所得税や法人税、贈与税などがクレジットカード払い可能に!国税庁が2017年1月より、国税のクレジットカード納税を受付開始へ。 – クレジットカードの読みもの