2017
02.01

授業中のトイレを許されずバケツへ排尿の裁判で1.4億円賠償

教育, 日記

全くもって本当かよ?!って言う事件だ。

授業中にトイレに行かせてもらえない。一体誰のせい?学校規則だったのだそうな。その規則を確かめるすべが無かったのですが、規則としてどうなの?クシャミや咳は我慢できる?トイレだって突如としていきたくなることはあるでしょう?汚い話しだけれど下痢気味だったらなおさらだよね。

今回のケースその部分の詳細は不明だが、学校の先生が下した指示がまた凄い。教室後方の用具入れにあったバケツに排尿させ、流し台に捨てるよう「指示」したんだそうな。その後、このことが噂になり、結果として自殺未遂にまで追い込まれたそうです。

その後の裁判を起こし、250万ドルの請求に対し、125万ドルの評決となった。

学校側は「規則」に従うべきという考えで傷付ける意図は無かったとのこと。え〜!バケツに排尿させられたら傷つくでしょう、普通。

【AFP=時事】高校の授業中にトイレに行くことを許されず、教室内の用具入れにあった – Yahoo!ニュース(AFP=時事)

情報源: 授業中トイレ許さずバケツへ排尿指示、元女子生徒に1.4億円賠償(AFP=時事) – Yahoo!ニュース