新型「iPod shuffle」はクリップ型で1G,1万円

IT・家電

 nanoが出たときに、もはやディスプレイの無いiPodはなくなるのかと思ったが、新モデルが登場する。今度のモデルは約4cmに収まる大きさで、クリップ形。1Gなので5分の曲なら200曲くらい入るでしょうかね。
 僕のiPodは空きエリア10GB弱をうろうろしていて、今まではiTunesの全曲を入れていたのですが、パソコン側が60GBを超えたので、60GBのiPodでさへ、選択していれるようになりました。ということで、全てを持ち歩くのは不可能なので、小さいタイプでも良いかなあ、と、思う今日この頃です。

Yahoo!ニュース – RBB TODAY – [新製品]「iPod shuffle」の新モデルはアルミボディーでクリップ型

米アップルコンピュータは、「iPod shuffle」の新モデルを発表した。前モデルはスティック型であったのに対して、新モデルではクリップ型となっている。容量は1Gバイトのみで、アップルストアでは9,800円、出荷予定は10月。

 でもでも、アップルさんは下の記事のように、映画配信まで本格的に始めてしまった。う~物欲~。我慢我慢。

NIKKEI NET:国際 ニュース

アップルの映画配信は米国で先行してサービスを開始、米国外では来年から始める予定。ディズニー傘下の4社の映画制作会社がコンテンツ(情報の内容)を供給する。新作映画はDVD発売と同時に配信サービスを始め、価格は新作が一タイトル12.99ドルからで、旧作は9.99ドルで販売する。代表作品は「トイ・ストーリー」「パイレーツ・オブ・カリビアン」など。