2013
07.07

カーク船長、バルカン星の命名作戦失敗

未分類

新たに発見された冥王星の2つの月の命名にスタートレック、エンタープライズ船のカーク船長こと、ウィリアム・シャトナー氏が参戦したが失敗に終わった。命名したかったのは、「バルカン」だった。


バルカンの名は、スター・トレック俳優のウィリアム・シャトナー氏がTwitterでファンに応援を呼びかけたことで、冥王星の月の名を選ぶネット投票で首位になった。しかし選ばれたのは、2位のケルベロスと3位のスティクスだった。

20130706-233926.jpg

米民間宇宙研究団体SETI研究所によると、バルカンは既に別の仮説上の惑星の名として使われていたことと、ローマ神話の神は冥王星とはあまり近い関係にないという理由から、が採用を見送ったのだそうだ。
この結果に対してシャトナー氏は再度Twitter、「私たちは宣伝目的で利用されたようだ。彼らはきっとスター・ウォーズのファンに違いない」と書き込み、落選結果に我慢できずジョークを飛ばしているが、絶対にいじけてるんだと思うよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。