東京の震度5 by くろべえ

日記

♪ふろくの ぶろぐ♪:新沼謙治

『違う!地震だ!』
揺れは15秒以上続いていたと思う。
辺りの通行人達は皆 電線や看板の揺れを不安そうに見つめてる。
ある場所では丸く人だかりが出来て居て 何かあったようだ。
ラジオをつけるとアナウンサーが『冷静に行動して下さい』と繰り返している

今回の東京での震度5の地震についてはタイミングもずれたこともあり、取り上げていないが、芸能人くろべえのページで懐かしい「新沼謙政」の言葉に惹かれて見に来たら自身の話がリアルに書いてあり、読んでみた。震度の割には大事にはならなくて本当に良かったが、ケガをされた方々には、早く元気に回復されるようにお祈りします。
テレビでは、立体駐車場の上の方から車が落ちてきていた。けが人は居なかったようで、そこだけは良かった。都心と言うことで、もっと色々番組で取り上げられて特集になると思ったが、そうでもなく、5分のニュース番組で淡々とだったりした。
さて、新沼謙二という歌手について、何となく好きな人なのだ。歌もうまいが人柄が好き。最近は彼が登場できるような番組が民放に少ないので残念だ。