2012
02.11

歌姫Adele(アデル)は2011年年末に喉の手術をしていた

テレビ・芸能

21手術は喉のポリープを切除するレーザー手術だったそうな。さぞかし怖かっただろうね。現在、喉頭がんで休養中の、やしきたがじん氏の場合も喉の病気と聞くと、将来、声が変わったり、最悪、声が出なくなるのではと考えてしまうものね。

Adeleを僕が知ったのは、今も人気のアルバム「21」が発表された頃。その前の「19」は後から知った。アルバムタイトルは、19、21と意味深だが、単にアルバム製作時のadeleの年齢をそのまま使っている様だ。

2011年にリリースした新しい方のアルバム『21』は英米両国で初登場1位。その年の終わりまでに通算で全世界トータルセールスが1,700万枚。全米ビルボードチャートでは発売以来39週連続でトップ5位以内を記録し、マイケル・ジャクソンの持つ38週連続の記録を抜いて歴代1位。イマヲトキメク歌姫である。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。