2016
03.22

火村英生のアナザーストーリーがHuluで、観なくちゃ

テレビ・芸能

斉藤工の演技なのか地なのかわからないが、とぼけた感じが好きだったドラマ。まだ最終回は録画したまま観てない。そして、Hulu限定なのだろうけれどアナザーストーリーが公開されるようだ。たまたまHuluの契約はまだ残っているので、まずは最終回を観てからだろうけれど、こちらも観てみたい。20日から既に始まっているようなので早く対処しないと見逃してしまいそうだな。

1話目(3月20日の地上波最終回終了直後配信開始)は、大学時代の2人の出会いを描くストーリー。英都大学講堂の最上段での出会いから、なぜ2人が今の関係になったのか、何に共鳴したのかが明かされる。また、当時から火村が発揮していた、頭脳明晰な名探偵ぶりも見られる。2話目(3月27日~)と3話目(4月3日~)は、原作『切り裂きジャックを待ちながら』の世界観を生かしたエピソードを、前・後編に分けて配信。2人が地下アイドル「貴方に首すじ噛まれ隊」のライブに行くと、曲中にセットの棺おけから、この日の出演を見送ったはずのメンバーの死体が出現する。こちらは、京都府警の刑事・鍋島(生瀬勝久)、鑑識・八十田(マキタスポーツ)をはじめ、レギュラー陣総出演の新作となる。

情報源: 斎藤工&窪田正孝『火村英生』アナザーストーリーがHuluで3週連続配信 | マイナビニュース