無線LANアクセスポイント探知機

IT・家電

 無線LANのアクセスポイントが増えてきている。以前はどこでもPHSでネットを利用して来たが、駅で待っている時や、建物でも、このアクセスポイントが無料で設置されている喫茶店も出て来ている。
 ただ、ザウルスのようにさっと出せるものなら良いが、ノートパソコンだと取り出すのも面倒だが、アクセスポイントの存在確認のために、いちいち立ち上げるのがやっかいだ。そこで、このような無線LANの探知機が登場した。こいつがあれば、いつでもどこでも、無線LANの確認が出来る。USBが付いているが、これは内蔵電池の充電用で、本体自体に無線LANをそのままパソコンで利用する機能が無いのは残念だ。

無線LANポイント簡単に検出する探知機
無線LANスポット利用者に朗報だ。エレコムからアクセスポイントを探すスティックタイプの無線LAN探知機「LD―WIFIDSC/BG」=写真=が3月上旬発売になる。定価は1万2600円だ。(2006.02.28紙面掲載)