琵琶湖に水上飛行機

日記

 琵琶湖には空港建設の話は何度もあるが、琵琶湖の構造上の問題などから立ち消えとなり続けている。今回の話は、水上飛行機ということで現実味を帯びて来た。しかも、予定が早ければ、この春ということで水面下での話はかなり進んでいる模様。
 関西空港と共に伊丹空港とも提携してくれると便利やん。

琵琶湖で水上飛行機の運航計画進む
琵琶湖上で発着する水上飛行機を運航し、湖国観光の起爆剤にする計画を、滋賀県内の企業などが進めている。水上飛行機は、関連施設の建設コストが比較的安い。
関西国際空港(大阪府泉佐野市)や中部国際空港(愛知県常滑市)と航路で結び、滋賀県を関西観光の玄関口に−との狙いもあり、今年春か秋の試験飛行を目指している。