2012
04.17

石原都知事(東京都)が尖閣諸島を買いたい

政治

尖閣諸島って現在は個人名義らしい。これを中国が領有権を主張している問題を解決するために東京都が購入しようとしているのだ。何故、沖縄は動かない?

で、Wikipediaとかを読んでいると、何だか書くのをはばかる組織の話とか、一個人の日本哀悼の想いとか、いろいろあるみたい。

だけれど、日本国内での売買は意味が無いのでは?と思うわけ。諸外国の皆様は、日本も含めて勝手に先に缶を蹴った人が持ち主と言う論理で進めている。まあ、日本はアメリカと言うビッグな国と提携して、日本のものにした様だが。

石原都知事:都が尖閣諸島の購入検討 地権者と交渉 – 毎日新聞
Politics – Google News

テレビ朝日

石原都知事:都が尖閣諸島の購入検討 地権者と交渉
毎日新聞
訪米中の石原慎太郎東京都知事は16日、ワシントンで講演し、東京都が沖縄県・尖閣諸島を購入するため、同諸島を個人所有する地権者と交渉していることを明らかにした。今年中の取得を目指すとしている。 購入目的について、中国が領有権を主張していることを念頭 …
「尖閣諸島を買います」石原都知事が米での講演でテレビ朝日
石原知事 都が尖閣諸島購入交渉 4月17日 6時41分NHK
東京都が尖閣諸島買い取り=所有者と合意、年内に契約-石原知事時事通信

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。