神奈川県相模原市、デジカメ付き携帯で道路破損の通報受付

ニュース

このシステムの最大の特徴は、携帯電話による通報を前提にしていることだ。携帯電話に組み込んであるデジタルカメラで破損状況を写してもらい、そのまま携帯電話でインターネットに接続し、場所や破損状態などの情報も送信してもらう。

道路が壊れているのを自分たちで探さずに(笑)、一般市民が連絡できるようにするシステムでしょうか?
記事によると相模原市では年間に7000~8000件も破損の報告があるそうで、どれだけ壊れんねん、って数ですね。