2004
07.28

競輪の小橋選手が被災地三条市に賞金一部の100万円

日記

拍手。

日本競輪選手会は27日、前橋で25日に開催された寛仁親王牌(G1)を制した新潟県在住の小橋正義が、優勝賞金の一部100万円を豪雨被災地の新潟県三条市へ贈呈すると発表した。

これもなかなか出来ることではない。日本ではお金をたくさん持っている人の支援に対しては、冷ややかな目で見られがちだが、こうしたことに抵抗無く参加できるようになりたいものだ。
ただいまの僕にはお金がないが…。
三条市では前回の福井への支援に続いて今回、どのように有効に使うのだろうか。