2010
04.03

米AppleがiPad用電子書籍アプリ「iBooks」の提供を開始

IT・家電

見るからに欲しくなるアプリだな。リアルにページをめくるソフトの印象は「すばやく読みたい」方には賛否老論なのだろけれど、GUIはどうせ選んだり出来るのだろうな。とにかくiPadが手元にないし、英語のままで購入するつもりはないので、「いらいら、いじいじ」である。何せ新しいデバイスと言うことで興味はあるが実のところ最近本を読んでない。iPhoneを使い出してから電子デバイスでしか活字をますます読まなくなってるからね。で、そのiPhoneの中で本をよむためのツールを導入したら当初は使っていたのだが、他のリアルタイムな情報を扱うのが忙しくてなかなか、本をどんな形ででも読む時間というのがなくなってきてる。

でも

それはまずいよねえ。なので、今度うまくてに入れられたら活字を読むという習慣を復活したいと思ってる。

スクリーンショット(2010-04-03 09.38.42).png

[引用元 米Apple、iPad用電子書籍アプリ「iBooks」提供開始 – 「プーさん」を同梱 | パソコン | マイコミジャーナル]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。