2004
06.19

腐敗餃子は日本に輸入されていなかった

ニュース

腐敗した大根を使った疑いのあるギョーザが韓国で大量に流通していた問題で、韓国から日本に輸入していたギョーザには、腐敗大根が使われていないことが18日、厚生労働省の調査で確認された。
 厚労省は、腐敗大根を使った可能性のある韓国のギョーザ製造業者12社以外の製品について、輸入停止を解除する。

韓国から腐敗大根の入った餃子が輸入されて流通していたのではないかと心配されていた事件だが、厚生省の調査によると日本への上陸はしていなかったようだ。
これに伴い、韓国からの餃子輸入の完全停止は解除されるようだ。問題の業者の社長が自殺したりと不安な状況だったがこれで安心して?餃子が食べられますね。
まあ、僕の大好きなホワイト餃子は店で作っているので気にしていませんでしたけれどね。