2006
04.02

自転車で刑事処分となりそうな行為

日記

 道交法違反とは無縁と思われがちな自転車で行ってはいけなさそうな行為の情報があったので、ぐぐっておきます。「歩行者に対して邪魔を理由にベルを鳴らす」のが良くないのは聞いたことがあります。みなさん、ご注意ください。一時停止義務違反や飲酒運転など車と同じ扱いのものもありますね。
 今日、テレビの番組で、イージーライダーが乗るバイクのような自転車が紹介されていた。何でも、横綱朝青龍関もご購入ということだった。

hxxk.jp – 自転車で刑事処分を受ける可能性が今後増加します

自転車で犯しがちな違反行為 – 横に並んで通行する
自転車で犯しがちな違反行為 – 前を歩く歩行者が邪魔なのでベルを鳴らす
自転車で犯しがちな違反行為 – 夜間の無灯火運転
自転車で犯しがちな違反行為 – 歩道を通行する
自転車で犯しがちな違反行為 – 右側通行
自転車で犯しがちな違反行為 – 歩行者の通行を妨げる
自転車で犯しがちな違反行為 – 携帯電話の使用
自転車で犯しがちな違反行為 – 信号無視
自転車で犯しがちな違反行為 – 一時停止義務違反
自転車で犯しがちな違反行為 – 二人乗り
自転車で犯しがちな違反行為 – 飲酒運転
自転車で犯しがちな違反行為 – 一覧

自転車トラブル解決ブック 自転車トラブル解決ブック
丹羽 隆志

大人の自転車ライフ 大人のための自転車入門 今から始める自転車生活―「自転車のある生活」を見つけるヒントがいっぱい 自転車で旅をしよう 初めてでも楽しめる週末ツーリングのすべて 自転車フィッティングマニュアル―すべてのライダー必携!ライディングがみるみる快適になる
by G-Tools

  • yuki

    初めまして、福岡在住の者です。歩行者や自転車のマナー違反、
    確かにひどいですよね。
    私も仕事の都合上自転車で通勤(?)しているのですが、
    あまりにも違反者が多くて
    困惑してます。
    本来自転車は車道(バイクが走る)を行くべきなのだろうけどそれだと危険すぎる。歩道は歩行者が歩いているから押していくかそのままこいで行くか。
    横断歩道も本当は歩いて渡らなければいけませんし…
    歩幅が狭く、人ごみが多いときは急いではいても歩いていくようにはしてます…
    歩行者にしろ自転車にしろ喫煙は迷惑そのものです。
    煙が風で流れてきて煙たいし
    息が詰まる。
    私は夕方以降、陽が落ちると
    ライトを点けて反射材の襷を掛け、手首に反射材のバンドを巻きます。これらが車からどう見えるのかはわかりませんが…
    車が来なければ信号が赤だろうと平気で渡るし、横断歩道ではなく車道を横切る自転車・歩行者もいる。それに無灯火運転が多い!!
    こちら側からは対向してくる無灯火の歩行者や自転車が見えない!
    信号無視も、二人乗りも、並行運転も携帯(メール凝視・通話)も多い。子供を乗せている親でさえ無灯火で平気で走っています。こういう行為を子供が自然に覚えるということを知ってか知らずか…
    二人乗りにしても、後ろの奴が立って乗っている!
    車の運転手も相変わらず通話しながら走っているし、歩行者もそうしている。私自身、仕事連絡用に携帯を持ってはいますがメールを確認する時は赤信号で一時停止したときだけ。…本当にキリがないですね。私も、気をつけなければならないです。これらの違反行為に対して罰金制度が採られるという話も出てきているし…
    長々と失礼しました。

  • ゆーじ

    自転車通行可の歩道でも歩行者の通行を妨げてはならないという大原則がありますから、危険扱いされて当然でしょうね。
    車道を通行していて歩道に上がれってのはありがちですけど、やっぱり歩道を押して歩けってことじゃないんですかね?

    いずれにしろ、法が自転車乗りを守ろうとしていないのは明白だし、今さら守る法律を作りようがないんでしょうけど。

  • 例ビッグなど

     まぁ、交通安全ってのは基本的にはお互い様であり、歩行者が自転車の通行を妨害することも交通安全に対する重大な反社会的挑戦だったりするのだが、何故か歩行者の責任問題は概ね全く言及されないですよね? なんでですかね?
     因みに、自転車が歩道を通行することをいくら「違法化」したところで、例えば、自転車通行可の歩道を通行してもやっぱり危険扱いされるのか?とか、車道を通行していてパトカーから「歩道に上がれ!」と言われた際にどうすべきなのか?とか、制度上の構造的欠陥は消えないわけで。こうした点も、全くと言っていいほど問題にされない。なんでですかね?
     因みに、正しく灯火運転していても、馬鹿警官から無灯火運転扱いされたことが、2度あります。うち一度は、無灯火運転していた警邏チャリの男に「危ないじゃないか!」と叫ばれ、体当たりされて倒されたというもの。どっちが危ないんだか..。
     自転車を含めた交通安全問題で言いたいことは山ほど有るが、キリがないのでこの辺でやめておきます。