2013
05.15

錦織圭が世界ランキング15位、イタリア国際戦で1回戦快勝

スポーツ

 前回のマドリード・オープンではフェデラーを破り、すごかったけれど、その後があかんかった。今回のイタリア戦では、世界ランキング64位を6-2、6-4で撃破した。

NewImage

 BNLイタリア国際は13日から開催されている。錦織圭は、世界ランキングを16位から15位に上げてきた。第2セット終盤でトレーナーを呼び、痛みを感じた右太もも裏のマッサージを受ける場面もあったが問題なさそう。一気に2セットを取って勝った。

 さて、次の気になる2回戦は既に決まっている。

 2回戦は世界ランク29位のJ・シャーディ(フランス)と対戦する事が決まった。シャーディは1回戦でF・ロペス(スペイン)と3セットを戦っている。あまり関係ないけれど、彼の方が沢山仕事をしてきているのでマクロ的には錦織の方が疲れていない(笑)。奇しくもシャーディが倒したロペスは、錦織がツアー3勝目を飾ったアメリカ国際インドアテニス選手権の決勝の対戦相手だったらしい。シャーディは、今年の全豪オープンで自身初となるベスト8進出を果たしている、なかなかの強豪だね。

 錦織がシャーディに勝利した場合、3回戦で第3シードのA・マレー(英国)とM・グラノジェルス(スペイン)の勝者と対戦する。


 錦織は同じクレーコートで行われた前週のマドリード・オープンで四大大会最多17勝を誇る元世界1位のフェデラー(スイス)を破り、8強入りを果たした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。