2006
09.22

電車のドアを開けたまま、発車オーライ

ニュース

 手順を間違えただけで大惨事になる危険性ですね。「ドアを閉めてから発車オーライ」の手順を間違えてしまい、いきなりの出発。乗り込もうとした人や、降りようとした人が居なくて本当に良かったです。一番前の車両で降りようとしていたら、あるはずのホームが無くなっていて、落下なんてことも、ありえたでしょうね。間違いのあってはならない、仕事をされている皆さん、気をつけてください。

asahi.com:寝台特急、ドア全開で発車 新潟・新津駅 - 社会

22日午前4時40分ごろ、新潟市のJR信越線新津駅で、札幌発大阪行き寝台特急「トワイライトエクスプレス」(11両編成、乗客約100人)の運転士が発車直後、各車両のドアが開いたままなのに気付いた。運転士はすぐにブレーキをかけ、列車は約5メートル動いた後、停止。ドアを閉めて再出発した。