音楽売上減少とファイル交換は関係なし

テレビ・芸能

米の研究者らが、オンラインでのファイル交換と音楽販売の関係を探る調査を実施したが、その結果、近年減少の続くCDの売上にはほとんど影響を及ぼしていないことが明らかになった。

とのことです。
僕もそう思います。
オンラインで頻繁にファイル交換されても、良い曲は正規のCDを手元に置いておきたいと思うものではないでしょうか。ですから、おそらく営業的に落ち込んでいるのは、現在のアーティストというか営業戦略というか、あとはメディアの問題ではないのかと思うのです。
まあ、あと、お国柄によっても違うのでしょうかねえ。

  • TAKE

    http://dandoweb.com/i/
    にある「音楽産業」を見てご覧。「自滅の道を転がる」と論証してます