2004
06.18

頑張る企業の基準

ニュース

しかし、全ての企業を、平均的に応援するのではなく、独自の知恵と技術と努力によって、成果をあげている企業を応援するほうが、全体の底上げにもつながるのではないかと考えて、頑張る企業を応援するという方向に、産業政策の舵を切っています。

頑張る企業って、どういう企業?申告した企業や、何か基準があるようだが、BLOG上に公開してくれないとまた別の資料を探さないといけないんでしょうね。
頑張っているけれど成果の出ていない企業はどうなるんだろうか?
規模とか、「応援」に応えるのに今の企業の枠ではすぐに応えられない場合には、雇用対策もあるのか。なんて、いろいろ考えてしまうな。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。