2013
11.10

鳥栖市公式「とっとちゃん」まさかの「わいせつ発言」で活動自粛

未分類

事は10月23日未明の生放送「久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン」で起きていた。とっとちゃんは委託した会社がパソコンで合成した音声を使って語尾に「~とっと」とつけ、女性器を連想させる俗語を連発。深夜番組に酔っ払いモードだったのかな?

NewImage

関連グッズの販売も中止になっているらしく、ゆるキャラとしての枠を超えた影響が出てきそうだね。喋るゆるキャラは周りからの自制が効かないから出来た人間、いや出来たゆるキャラの精神を鍛える必要がありますね。人気におごれてはいけないのは、ゆるキャラも芸能人も一般人も同じ。

ゆるキャラが女性器発言 鳥栖市公式「とっとちゃん」活動自粛:社会:スポーツ報知: “佐賀県鳥栖市の公式ゆるキャラ「とっとちゃん」がラジオの生放送深夜番組に出演した際、わいせつな発言を繰り返したため、活動を自粛していることが9日、分かった。市に苦情が相次いだためで、総合政策課は事実関係を調査した上で、今後の対応を決める。関連グッズの販売も中止されるなど、波紋が広がっている。”

(Via.)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。