2014
05.29

スターバックス大丈夫か?オーストラリアから撤退

グルメ/ドリンク/お酒

NewImage

スターバックスがオーストラリア直営店運営事業から撤退するらしい。その理由は、競争激化や割高な価格が不評の要因だそうな。一時期84店舗あったのが現在は30店舗弱。撤退はするけれど、スターバックス商品を継続して経営してくれるそうだが。

日本でもスターバックスと言えば美味しいけれど高級志向的なところがあるよね。だからめちゃ混みも少なくて、ゆっくり出来る。逆に繁盛店では、高い金を払っているのに、座れないとかと言う気持ちになることもある。ちょっとした地方の方がゆったりしてるって感じだよね。

何とか日本では頑張って継続してね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。