2チャンネルの危機、管理者「西村氏」行方不明

ニュース

 暇なときには僕も利用している、「2ちゃんねる」だが、大変なこと(?)になっているようだ。匿名性から、いくつ物裁判にかけられている管理運営者である西村博之氏が行方不明なのだそうだ。管理者とはいえ、実際に話題をリードされているわけではないので、この方の問題で2チャンネル自体が閉鎖になるという方向性がよくわからない。
 実際のところ、あの膨大な数の掲示板は一箇所にあるサーバーで運営されているとは思えないので、ドメインが存続する限り、そのDNSを管理しているサーがー場ある限りは、存続される気がする。
 とはいえ、管理者の彼の実態をほとんど知らなかった僕は衝撃を受けた。あの巨大な2チャンネルの運営管理をしている人物の家が家賃3万円弱のアパートとは、思わなかった。これも、ゴースト家かもしれないが、もしかしたら、別の場所に豪華な家があるのかもしれない。

ZAKZAK

インターネットの巨大匿名掲示板「2ちゃんねる」の管理運営者「ひろゆき」こと、西村博之氏(29)が失踪状態にあることが22日までにわかった。同掲示板は西村氏個人が管理している。当局が不適切な書き込みの削除や投稿者の情報を求めようにも行方知れずで放置され、裁判所からの呼び出しにも応じていない。ネット社会の象徴的な存在でもある「2ちゃんねる」は、最悪の場合、「掲示板閉鎖」という事態まであり得る情勢だ。