2010 ボジョレー解禁

11月18日、本日解禁です。僕自身は、ワイン音痴なので、ほとんど飲みません。が、ボジョレー・ヌーボーは気になります。500円でも飲めるそうなので、頑張って見つけようかな。どういう風に買うのが良いのか、誰か教えて!

以下の、アンケートにご協力のほど!

Sorry, there are no polls available at the moment.

サントリーさんも、大々的に書いてますね(当り前か)。

http://www.suntory.co.jp/wine/special/kaikin/top.html

人々はボトル持参で醸造所へ行き、できたてのワインの量り売りで手に入れていたとか。それは1900年代中頃まで続き、海外で売られることもなく、フランス国内の限られた地域の人たちだけの愉しみでした。

引用元: ヌーヴォーの歴史とその秘密 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2010 サントリー.

なるほど、昔は限定されたと言うか、その地方だけで楽しむワインの種類だったのですね。しかもマイ・ボトル。日本で言えば蔵出しの試飲会?ちょっと違う?

そこでフランス政府は、売り手の足並みをそろえ、ワインの品質を保つために解禁日を設けたのです。

引用元: ヌーヴォーの歴史とその秘密 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2010 サントリー.

なるほど。世界解禁となって以降、競い合うワイン業者で品質が落ちたため、日にちを決めて解禁となったんですな。ちなみに毎年、11月の第三木曜日なんだそうな。

コメント

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com