2017
09.09

桐生祥秀が陸上男子100メートルで9.98で優勝

スポーツ, 日記

桐生君やったね!

とうとう日本人も9秒台。昔、カールルイスが9秒台で走った有名人となったが、人類初の9秒台は彼では無い。

とにも、桐生祥秀君、おめでとう!!

9月9日に福井市で行われた日本学生対校選手権の陸上男子100メートル決勝で、桐生祥秀(よしひで)選手(21、東洋大4年)が日本人初となる9秒台を公式に記録した。記録は9秒98で、日本記録を19年ぶりに更新し、優勝した。

情報源: 日本人初の9秒台、桐生祥秀が陸上男子100メートルで新記録