2004
12.16

Adobe Reader6とAcrobat6に深刻な脆弱性

IT・家電

ITmedia エンタープライズ:Adobe ReaderとAcrobatに深刻な脆弱性

Adobe ReaderとAdobe Acrobatで複数の脆弱性が報告された。Secuniaのアドバイザリーによれば、これを悪用されると重要な情報が漏洩したりシステムに侵入される恐れがあるという。いずれも危険度評価は「極度に深刻」となっている。

Acrobatに深刻な脆弱性が報告されたようだ。バージョンは最新の「6.x」代だ。Acrobat Readerの場合は、最新を使っている方も多いだろうから注意が必要だ。該当する人は直ちに修正版の「6.0.3」にバージョンアップしよう。