2013
07.26

Appleは、まだ地図アプリで悩んでいるのか

日記

Appleは、地図上で経路を案内するサービスを提供し、iPhoneアプリ「HopStop Transit Directions for iPhone」を提供している「HopStop」を買収したと言うニュースに対して内容を認めた。

20130725-000928.jpg
Appleの回答はこうだ。
「Appleは、時に小さな技術系企業を買収するが、その目的や計画については語らない」
ま、そんな回答はどうでもよくて、実のところAppleの地図ソフトへの対策はまだまだ進んでいなかったと言うことだな。いっときは、とんでもない場所にあり得ないビルがあったり、名称の面白いほど間違った場所などがあり、ある意味シュールなiPhoneの地図ソフト。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。