くら寿司は台湾でも「くら寿司」だった

くら寿司は台湾でも「くら寿司」だった
くら寿司といえば、「ビックらぽん」。つまり、台湾のくら寿司には日本でもある「皿カウンター回収システム」があるのだ。食べ終わった皿をレーン近くの穴に入れると枚数を数えてくれ精算が楽になると共にテーブルの上は広くなるし、その場で回収されるので店にとっても好都合。

そのシステムと連動し、5皿投入に1回、さまざまなゲームが始まり、当たりが出るとガチャ玉がもらえるという仕組みも存在しているらしい。
なんか、大人ながら始まった頃は、楽しくて15皿にチャレンジ!とかってしてたねえ。あの頃当たったグッズは持って帰ったけれど、何処に行ってしまったのであろうか?

何と台湾進出は12月16日というから、超最近やん。
随分前から海外進出しているかと思ったら、それはアメリカだったんだって。

最近、行ってないから台湾バージョンに行ってみる?
www.tsu.co/rinmon/20145339

e67161d2ff6f858f1e58