眞子さま乗せた車が分離帯縁石に接触

こんなこともあるんですねえ。テレビで、皇太子にかけているお金と秋篠宮にかけているお金の違いや警護の違いが話題になったことがある。

こんなことが起きるとお世話をする人のレベルまで異なっているかと下世話に想像してしまうこともある。

幸いお怪我がなくて良かった。

しかしながら、警護する彼らも神経をすり減らしながら勤務しているのかもしれないなあ。頑張っていただきたい。

26日に秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまを乗せた車が、東京・丸の内の交差点で中央分離帯の縁石に接触し、タイヤがパンクする事故がありました。眞子さまにけがはありませんでした。

コメント