Safari、そう言われてもなあ。

Googleドライブを使っているとSafariに文句を言われた。

「このWebページは多くのメモリを使用しています。このWebページを閉じるとMacの応答が改善する可能性があります。」とのこと。別に今も応答には問題ないのでそのまま使うことにする。Chromeでは同じアラートは出ないのはGoogleの自社製なのかはたまたブラウザによって使うメモリー量に格差があるのか。

動き自体も少し違う。複数のファイルを選択してダウンロードしようとすると前はsafariではハングしたかのように時間がかかり、終わってしまっていた。最近は改善されたのか複数のファイルが圧縮されダウンロードされるようになった。

image

コメント