マクドナルドのハッピーセットが禁止

なんと、11月9日のサンフランシスコ市の立法機関は子供向けには商品全体の熱量は600キロカロリー未満、脂肪分はカロリー全体の35%未満に抑えるように条例案を可決した。

特にマクドナルドに対しての条例ではないが、条例中に「ファストフード各社が子供向けに販売するおまけ付きセットメニューの栄養基準を設定」と言う事からマクドナルドの広報部が反応し、「これはお客様が望んだことではなく、お客様から求められたこともない」と不満をコメントしているようだ。

なんと言っても研究グループが調査した所、米国内に展開するレストランチェーン12社の子ども向けセット3000種あまりのうち未就学児童の栄養摂取量ガイドラインに適合していたのは12種類だった事から自体は深刻な様だな。

http://www.amazon.co.jp/マクドナルド-フードストラップ-04-マックフライポテト-単品/dp/B00441159Q/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1289861468&sr=8-3

コメント