バレンタインデー、ホワイトデー、そしてブラックデー

 韓国にはいろんな、記念日がある。僕たちがチョコレートで親しい人と交流するためのバレンタインデー、ホワイトデー。韓国には、そこに更にブラックデーという、独り者を救済する記念日があった。ブラックデーというのは4月14日なので、間違いなくバレンタインデー続きの同種と考えられる。さて、その内容とは何なのか。

まるふみ自家製「ジャージャー麺」※具のみ【チャジャンミョン】【チャジャン麺】

価格:490円
(2013/3/13 07:36時点)
感想(0件)

 それは、ブラックデーという名前の色からして、真っ黒いソースを使ったチャジャンミョン(韓国風ジャージャー麺)を食べる日のこと。ただし、これをこの日に食べるのは、ある理由からだ。

1990年代前半から突然、4月14日になると若者達が何故かチャジャンミョンを食べるために店に列をなすようになったらしい。実は、この期間に恋人がいなくて一人寂しく過ごした人、そしてバレンタインデー、ホワイトデーで恋人に巡り会えず、4月14日になってもまだ独り身の人のために、ブラックデーが存在するんだそうです。まあ、店で食べる訳なので、同様な人たちと交流が深まり、結果的に恋人同士になるという、出会いのシチュエーションでもあるわけだな。

さて、もともとチャジャンミョンは韓国の国民食だそうです。「韓流中華」と呼ばれているそうですが、日常的に日本のカレーライス、ラーメンのような存在で家庭でも親しまれているそう。見た目とは異なり、全く辛くないので子供も食べられる人気メニュー。

コメント