2018
05.04

Twitterのパスワードを変更せよとの案内

ソーシャルメディア, 日記

Twitterの公式ブログサイトで、みんなのアカウントのパスワードを暗号化せずに保存していたというバグが発見されたため、万が一を考えパスワードを変更した方が良いというアナウンスが流れた。

Twitter社内に全ユーザー3億3,000万人の情報、パスワードに関しては暗号化して保存しているため、万が一社員が覗こうとしても見えないわけだ。そんなはずだったのだが、社内の以前のバージョンで暗号化がバグっていて、平文のまま保存されていたのだそうな。

現在、そのパスワードが流出した痕跡は無いが、万が一で抜き出されたパスワードが保存されている可能性もある訳なので、今後を考えればパスワードの変更をしておいた方が良いだろう。

と言うことで、変更しておいた(笑)。

When you set a password for your Twitter account, we use technology that masks it so no one at the company can see it. We recently identified a bug that stored passwords unmasked in an internal log. We have fixed the bug, and our investigation shows no indication of breach or misuse by anyone.

情報源: Keeping your account secure

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。