2017
05.10

「楽しんご」急性腹膜炎

テレビ・芸能, 日記

この人の名前を、聞くこと自体、懐かしい。

2011年に「ラブ注入」がな流行語にもなった芸人さん。か痛みた感じながら単なると胃痛勝手に判断しし痛み止め仕事をしていたが、お痛み治まらないのでう診断、受けた結果なんと「盲腸が破裂し、腹膜炎になっている」と診断され、緊急手術だったそう。

そんない状態こ痛みをらえたなんて考えられないなあ。

お笑い芸人、楽しんご(38)が急性腹膜炎を患い、約4時間に及ぶ手術を受けて入院していることが9日、分かった

情報源: 楽しんご、急性腹膜炎で4時間手術「死ぬ手前ぐらいの病気らしい」:イザ!