iPhone6以降の電池交換値下げ

例の黙って古いiPhoneの電池を保たせるために処理スピードを遅くする改善をしたAppleが謝罪と共に古い機種の電池交換の金額を値下げ。

僕のiPhone7の電池はまだまだ元気だからなあ。iPhone6からおっけーだから持っている人は検討してみるのも良いのではないでしょうか。3,300円で電池が新品になるよ。2018年最初のアップデートで電池の性能を表示出来るようになるからそれを試してみてからでも良いかな。

NewImage

しかし、電池が古くなっても処理速度を遅くするって考え方も機能の選択で可能になるならば素晴らしいと思う。スピードより長く電池が持つ方が嬉しい人も多いだろうからね。

 

iPhone、電池交換値下げ=動作減速を謝罪-米アップル:時事ドットコム:

電池交換値下げはアイフォーン6以降の機種が対象で、来年1月下旬から12月まで全世界で適用する。米国では29ドル(約3300円)と、従来に比べ50ドル引き下げる。また来年初めにOSを更新し、利用者が電池の状態を確認できるようにする。

(Via www.jiji.com)

コメント