2005
06.06

JR西日本が宝塚線脱線事故でマンション住民に購入価格での買い取り

ニュース

JRはこのほか、事故による心身の不調の治療費や、新たな住まいが見つかるまでの仮住まいにかかる費用、衝突で壊れた自動車などについても補償する意向を示した。精神的な慰謝料については明言しなかった。

 JR西日本は、脱線事故で不動産、精神的に影響を受けた住民に対しての考えている保障を明らかにした。住民の方々が購入されたマンションと同額での買い取り、新しい住まいが見つかるまでの仮住まいの費用、ケガへの治療費などだ。精神面への保障は明言されなかった。
 住民には何の落ち度もない状態での購入金額での買い取りは、同等の利便性を有した同程度の金額でのマンション購入は明らかに無理など、現実に即していない事が考えられる。テレビ報道からは「出来る限りの事」という感じが受けられる。それは違うと思うがな。一番は精神的ケア、それなくして、新天地での生活は望めないと思う。金額ベースでも更に必要とは思うが、精神面の痛手回復が、僕は個人的に今一番の問題だと思っている。