2003
12.11

Linux:VPOPMAIL環境でのFML

IT・家電

新しいカテゴリーが良いのかもしれないが、ひとまず引っ越す前はこのあたりに。。。
※コンピュータのカテゴリーに移動しました(゜)(。。)ペコッ

訳合ってバーチャルなメール環境(VPOPMAIL)にFMLを同居して複数のドメインでメーリングリストを出せないかとWEBを散歩しながら以下の設定で出来ました。VPOPMAILのアカウントのように同じアカウントを別ドメインなら構築できるというところまでは出来ていませんがひとまず書いておきます。
ただし今回は、すでにVPOPMAILもFMLも導入済みの後の場合です。
(゜)(。。)ペコッ


【メーリングリストの構築】
これは通常通りでOK。僕の場合はVPOPMAILユーザーでFML作ったので
su – vpopmail
/usr/local/fml makefml vtest-ml

【エイリアスファイルを該当のドメインパスにコピー】
cp /var/spool/ml/etc/qmail/alias/.qmail-vtest-ml* /home/vpopmail/domains/testvirtual.com/
chown vpopmail.vchkpw /home/vpopmail/domains/testvirtual.com/.qmail-vtest-ml*

【qmailに新しいMLを該当ドメインとして認識させる】
vi /var/qmail/users/assign
+testvirtual.com-vtest-ml:vpopmail:89:89:/var/spool/ml/etc/qmail/alias:-:vtest-ml:
+testvirtual.com-:testvirtual.com:89:89:/home/vpopmail/domains/testvirtual.com:-::

【反映させる】
/var/qmail/bin/qmail-newu

【配信元ドメインの修正】
以下のファイルを修正しないと配信元のドメインがバーチャルドメインではなくて基本ドメインになったままになる。
vi /var/spool/ml/vtest-ml/cf

### DNS
DOMAINNAME testvirtual.com
FQDN host.testvirtual.com
—————
以上でとてもカンリクリンに出来ました。何か、もっとカンチクリンな方法があるぜ!等、アドバイス待っています。