Mac App Storeは良い悪い?

2011年になって、とうとうMac App Storeが登場したね。今までのようにソフトウェアを購入しイメージファイルをダウンロードしてからインストールする方法に変わり、iPhone/iPadのようにネットで購入ボタンを押して支払いとインストールが同時に開始されるスタイルが統一されそうだね。

  • ソフト単位で購入?

iPhoneでソフトを買うようになって、すっかり単体での購入に慣れてしまった。Microsoft Officeの様に、WordとExcelをパッケージで販売される形態はまだ無い。iLife’11も、iPhoto、iMovieは単体での購入となっている。一つしか機能の要らない人にとってはわかりやすく、今までパッケージで買ってきた人は悩む。また、ファミリーパッケージにもまだ対応されていない。こういうのは今後対応されていくのだろうけれど、この先、iWork’11やらMAC OSX Lionが出てくることを考えると、頑張って欲しい。

  • ソフトのバージョン管理は?

今まで、ソフトのバージョン管理はソフトごとにUPDATEの確認をしていたが(「システム環境設定」の中の「ソフトウェア・アップデート」機能で一気もあるが)、今後はApps Storeでの確認としばらく平行となるのかな。ソフトウェア・アップデートの機能は定期的だがApp Storeでのアップデートは起動時のみなのだろうか?きっとどこかに説明があるんだよな、きっと(笑)。

コメント

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com