2010
10.22

MacBook Airの新機種

IT・家電


次はiMac が欲しかったのだが、今度のAirは凄い!(先日は新型のGT-Rが凄いと言っていたが。笑)
何てったって、SSD 256GBで最薄部分が0.3ミリ。横からの0.3から1.7ミリに厚さが増えていくデザインもめちゃ美しい。サイズは11インチと13インチだ。僕的に11インチはiPadと重なる気がするのでやはり13インチかな。iPadに興味の無かった人は11インチで起動力も良いよね、1kgちょっとと軽いし。

同時に来年2011年夏のリリース予定、Mac OS X Lionの一部機能も発表された。iOSテクノロジーから発送したと言われるアプリケーション配信/販売サービス「Mac App Store」や、ホーム画面のアプリケーション起動インタフェース「Launchpad」などに加え、新たなウインドウ管理機能「Mission Control」。

話をAirに戻すと、マルチメディアスイートの最新版「iLife ’11」を標準搭載する。Mac用ビデオ通話機能「FaceTime for Mac」のベータ版を搭載し、内蔵カメラやマイク、スピーカーを使って、Macユーザー同士あるいは「iPhone 4」や「iPod touch」ユーザーとのビデオ通話が楽しめるらしい。このiLife ’11は単体でも買える様だ、欲しい。

しかし、そろそろiWorkも新しいのが、そろそろ出るんだろうなあ。

ちょいと、アンケートしてみよう。
で、みんなはこのAir買う?

2010/10月発売のMacbook Airを買いますか?

[ モデレータCP ]

引用元: NiMaMe(煮豆)掲示板 • トピック – 2010/10月発売のMacbook Airを買いますか?.

MacBook Airの希望小売価格は、11インチモデルで動作周波数1.4GHzのCPUと64GバイトのSSDを搭載した構成で999ドル、128GバイトSSDは1199ドルである。13インチモデルは、動作周波数1.86GHzのCPUと128GバイトのSSD搭載した構成が1299ドル、256GバイトSSDは1599ドルだ。iLife ’11は49ドルで単体でも販売する。

引用元: Appleが「MacBook Air」の新機種を発表、次期OSの一部機能も明らかに – ニュース:ITpro.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。