2012
05.10

OS X Lion V10.7.3にFileVaultのパスワードが暗号化されないバグ

IT・家電

影響を受けるのはLionユーザ全員では無く、Snow Leopardの時からでFileVaultを使っていたユーザがLionにアップグレードした後もFileVaultを使い続けている場合と言う事だ。Lionに搭載された新しいFileVault 2はこの問題の影響を受けない。

しかも、この機能はユーザが利用する、しないを設定する機能なので設定していない人にも関係の無い話なので対象者はかなり減りますね。

FileVaultは、DISKの中身を全て暗号化するツールなので何かあれば、DISK全体が読めなくなってしまうので僕は利用する事もないでしょうね。

FileVault自体の説明はこちら「OS X Lion:FileVault 2 について」に詳細に書いてあるので読んでみてください。

OS X Lionのパスワードが平文で保存される――アップデートで問題発生

cgi.itmedia.co.jp | Nov 30th -0001
 米Appleが2月に公開した「OS X Lion v10.7.3」のセキュリティアップデートで、ホームフォルダの情報暗号化に使われるFileVaultのデバッグオプションが手違いで有効にされ、ユーザーのパスワードがログファイルにプレーンテキストで保存される状態になっていることが判明したという。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。