QuickTime6のダウンロードが多いのはiPod/iTuneのおかげ?

IT・家電

QuickTime 6は、QuickTimeが配布されて以来これまでで最も人気のあるバージョンであり、2億5,000万件以上ダウンロードされ、なお増加を続けている。QuickTime 6によってAppleは、初めから終わりまでスタンダードに準拠したデジタルメディア配信システムを提供する業界リーダーとして在り続けるだろう

QuickTimeの性能云々と言うよりは、世界で一番売れているデジタル・ミュージック・プレーヤーであるiPodに引きつられ、「iPod→iTune→QuickTime」という流れでダウンロードが多いのではないかと思うのだが、どうだろう。
特にiPod/iTuneで新しく登場した音楽圧縮フォーマットであるアップル・ロスレスを作成できるのがQuickTimeだけだろうと思う。
ダウンロードしているOS別の比率はどうだろう。僕はWindowsが今はメインであるから、Windows版の最新版を利用している。