スズキ カタナ が18年ぶりに復活

最初は復活版なんて嫌だと思ったが、よく見てみるとナカナカではないか。これなら乗ってみたいと思ったな。

140馬力、前のより40キロ軽い。空冷から水冷へ。ハンスムートではないのかな。

 

■新型「KATANA」の主要諸元
全長/2,125mm
全幅/830mm
全高/1,110mm
ホイールベース/1,460mm
装備重量/215kg
エンジン型式/999cm3水冷4サイクル直列4気筒エンジン
最高出力/110kW/10,000rpm
最大トルク/108N・m/9,500rpm

 

スズキは10月2日、ドイツ・ケルンで開催されているインターモト2018で、新型の海外向け大型二輪車『KATANA(カタナ)』を発表した。

情報源: スズキの名車“カタナ”が18年ぶりに復活。インターモト2018で車両をお披露目(AUTOSPORT web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

コメント