2018
09.08

Synology 916+ のメモリーが足りない

Synology, 日記

NASをNETGEAR社からSynology社のものに変更してから順調にファイルサーバー、メディアサーバーとして運用してきた。4TBのDISKを4本も投入しているが既にエリアが困窮しそうな状況。そこで使っていないファイルを圧縮してしまおうと思い実施開始。

ところが、同時に10発ほどの圧縮を開始するとCPUよりもメモリーが足りない状況になった。現在は2GBのメモリーだが、手持ちの中で使えるものがあったら大きくしてみようかな。今は10個ものタスクが進んでいるのでこれが終わってからにするかな。

最近のNASの機能は凄いね。アップロードやダウンロード、ファイルの圧縮からメディアサーバーとして使えたり。DLNAとかにも対応していて、テレビやレコーダーの吐き出し先としても使える。吐き出したものはテレビやスマホなどから視聴することも出来る。

そして、自動的にGoogleドライブ等のクラウドにあるストレージにも同期をしてくれる。全部、クラウドにファイルをあげてしまっておこうと思ったがもうしばらくはNASの恩恵を受けそうだ。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。