2004
04.22

TCPにプロトコル上の問題点発覚、インターネットにも影響大

IT・家電

英国の政府系セキュリティ対策機関UNIRASは20日、TCPプロトコルの実装に問題があり、第三者によって接続中のTCPセッションが切断されたり、TCPストリーム中に不正なデータを挿入される危険性があることを指摘し、TCPの実装方法に関する改善案を公開した。

インターネット業界と個人レベル合わせても、結構深刻な状況なのだろうか?
しかし、どうして今頃発覚したのだろうか。昨今のいろいろなプロトコルやIT技術によって、こんな使い方は無いだろう!ということが出来るようになったからだろうか。
もう少し詳細に読んでおかないとだめだろうな。
と、個人的な感想でした。