2010
03.31

Twitterで夫の浮気を発見する

IT・家電

う〜む、Twitterは最近ジオタグなるオプションを登場し、気をつけて使わないとGPS付き端末から発言すると居場所が同時にアップロードされてしまう。まあ、仕事場所からはある程度問題ないが、自宅や、あれやこれやの場所からだと一大事ですね。

表題は、Twitterで浮気を発見とあるけれど、浮気相手を知り、その動向を知ることが出来た。というのが正しいです。しかし、浮気相手を旦那から聞いた後にその動向を知ってどうするでしょうね。

「わたしは夫のことが好きだから、がんばって関係を続けていこうと思っている」

という奥様の発言から、そっとしておくようですけれど。。。

このエントリーを書いた女性によると、夫からその浮気相手の姓名は聞かされていたという。そして、その女性(浮気相手)が本名でTwitterをやっていたことから、チェックしていたところ、その人物の「つぶやき」が途切れる時間と、夫が「飲みに行くから遅くなる」あるいは「まだ仕事中」「酔いつぶれて飲み屋で寝てた」というメールが来た時間が重なっていることから、浮気相手だと睨んだらしい。 [引用元 Twitterは夫の浮気を発見するのに有用なツール – Ameba News [アメーバニュース]]